Formthotics™

Formthotics™

News

2017.03.23

アンバサダー「眞舩 孝道」情報

Formthotics™は東北トレイルランナーを応援します。
熱い情熱を当社インソールと一緒に駆け抜けてもらいたい。

 

【眞舩 孝道 (まふね・たかみち)プロフィール】

[チームSalomon / 株式会社EWMファクトリー 南会津開発センター] 

小学校から高校までの約10年間を野球少年として過ごし、大学時からフルマラソンに挑戦。 野球から転向後、3年目にしてフルマラソンを2時間26分で走る。
大学卒業後、地元福島県に戻り、私立高校(郡山市内)で、生徒を指導する傍ら、国体の山岳競技(縦走)と出会う。 2007年をもって山岳競技(縦走)が国体から廃止となると、次なる活動ステージをトレイルランニングへと移行し、私立大学職員(福島市)として働く傍ら、春夏秋はトレイルランニング、冬はクロスカントリースキー&スノーシューと、オールシーズン、福島県の雄大な自然環境を活かしたマウンテンスポーツ活動を精力的に行なう。
今春(2015)からは、より豊かな自然環境でのライフスタイルを求め、福島県南会津地方へ移住。「Mountain Player」として、全身全霊のマウンテンライフを発信し続けている。元福島県代表の国体選手であり、少年期から現在に至るまで、スポーツを通した人々との出会いに恵まれた感謝の想いから、福島県とスポーツへ対する想いは人一倍大きい。その想いの中で、トレイルランニングという新しいアウトドアスポーツを通して福島県民、 並びに福島県を訪れていただける方々の「夢づくり、地域づくり、人づくり」のお手伝いができればと、2012年に立ち上がった「ふくしまトレイルランニング振興会」の代表を務め、オールシーズン福島県の大地を元気いっぱいに駆け回る本格派サラリーマンアスリート&パパさんアスリート。

News トップへ